月命日

18日は、ちなちゃんの月命日。

大好きな、大好きな、ちなちゃん。
ずっと一緒に寝食共にしていたし、抱っこや膝に乗るの好きだったから、今も息遣いさえ覚えている。

IMGP1631.jpg
あなたの歩き方も覚えている。

近くのお山が大好きで、でも雨が降ると行く途中の道がぬかるんでいるから行けないって言うと、「それでも、行くでち!」って我儘良く言って、ダメ!って言うと、哀しそうに、名残惜しそうにお山の方チラチラと何度も見てたね。

IMGP1633.jpg
山の緑が、風景が大好きで、行くといつも匂いを嗅いだり、山から景色を眺めて満喫していた。

不安症のせいか、内弁慶のお姫様気質なのに、家の中でさえ、たまに不安げ気な顔をしていたね。
「マミィ?」って不安げに訪ねるような顔、よくしていたもの。

唯一、お山にいる時だけ、笑顔満面でとっても嬉しそうで、楽しそうで、下がりがちな尻尾も山ではずっと上がっていたね。
IMGP1638.jpg
そんなちなちゃんの笑顔が大好きだった。
そんなちなちゃんの笑顔を見るのが、私の喜びだった。

もっと、いっぱい、いっぱい、一緒に居たかったよ。
ちなちゃん。

虹の橋の世界が、ちなちゃんの大好きな緑がいっぱいある所であるように祈ってるね。



これが私が最後に撮った、ちなちゃんの写真。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト