FC2ブログ

歴史散歩(2)

晴 ↑25℃↓19℃
DSC02420 (640x427)
南部ざくら♪
2本目は今の所頑張って咲いてくれてる♪

_DSC2316 (640x427)
先週の日曜日、地元でやってた歴史散歩という三浦の歴史を学ぶツアーに参加してきました。
※姉が勝手に申し込んでたので、私も強制参加。。

鎌倉で源頼朝の歴史を歩きながら見学。

_DSC2318 (640x427)
バスに乗ってその後移動。

_DSC2319 (640x427)
いや~、のどかだわ~♪

_DSC2320 (640x427)
_DSC2321 (640x427)
花もいっぱい♪

_DSC2322 (640x427)
どこ?って。

_DSC2326 (640x427)
秦野市の田原ふるさと公園。

ここで最初にバスに乗ったときにもらったお弁当をここで昼食。
・・・の、予定でしたが、道が混んでるので、バスの中で食べてください!ってお達しがあったので、ここは見学と買い物のみ。

_DSC2324 (640x427)
_DSC2323 (640x427)
池見っけ♪

_DSC2325 (640x427)
見てたら、大きなカメが甲羅干ししてたw
でも、暑くて干からびないかな~?(⌒_⌒;

ここの近くに源実朝公の首塚があります。

実朝公は首をはねられ、持ち去られたそうだけど、その後その首は武常晴が偶然手に入れます。
主人の三浦義村と相談し、武の親族だった波多野氏のもとに運び、手厚く葬ったそう。
武常晴と実朝の乳母が同じ方だったので、憐れんでの行動だろうと。

写真また、撮ってません~
え~、今度は三浦やぐらのような空気が原因ではないんだけど、お墓自体を撮るって云うのはもともと好きじゃなくて、撮ろうかな?って思いつつ、なんか踏みとどまってしまいました。
墓は現在小さな公園にあるけれど、そこの地形も昔と今とで違うそうで、またそれもはっきりせず謎っぽいらしい。

_DSC2327 (640x427)
移動して、金剛寺さんへ。

波多野忠綱は退耕行勇 臨済宗の相、(頼朝や政子の進行が厚かった)を招いて、木造の五輪塔等を立てて供養し、その後、石造りの五輪塔に変え、お寺は実朝の法号(金剛寺殿)にちなみ金剛寺と改めた。

_DSC2329 (640x427)
_DSC2330 (640x427)
_DSC2331 (640x427)
中は広くて、可愛いお坊さんの石像や、大きなカマ。

_DSC2332 (640x427)
それから水蓮をいっぱい育ててる?みたいで、水蓮鉢がいっぱい♪
メダカもいた♪

昔の歴史が正確にはっきりと分かるものはあまりなく、あちこちの文献をつなぎ合わせたり、想定したり、武氏の子孫の方の話を聞いたりで、多分歴史が好きな人にはまだ謎多き部分が多いけれど、多分こうであったろう。という説を今回話してくれて、参加した皆さん(年配の方ばかりだったけど)真剣に聞いてた。

〇〇〇浜もね~。
あ~、そうだったんだぁ~って話を聞いちゃって、夜は行くまい。と思ったし。

日本史苦手だけど、興味深いものも聞けたし、楽しかった♪
でも、やっぱり私は世界史の方が好きだな~。(⌒_⌒;

DSC02438 (640x427)
前日くりはま花の国へお出かけしためるる。
帰ったら、「休みの日なのに、どこに行ってたんでしゅ!」って感じだったけど、思ったよりは怒らず。
お家で涼んでブタ耳を噛んでいたらしい。。。

2日間暑かった~

出掛けるなら、もう少し涼しい方がいいな~。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村