FC2ブログ

ハーブウォーターメーカー

曇後雨 ↑22℃↓27℃
DSC09538 (640x427)
もうじき9月。
庭のハーブもそろそろ終わりに向かうから、摘んでおかなきゃ。
って思ってたのに、8月は週末出掛けたり用事ばかりで中々。

DSC09544 (640x427)
めるる「めるるもお出掛けしましゅ!」

↑左にあるピンクバッグは、めるるのお出掛けバッグ。
ホリホリして行くよ!って言ってるの。(⌒_⌒;
※昨日(8/27)

めるるぅ~、外暑いよ。
こんな暑い中、お出掛け無理。

DSC09545 (640x427)
めるる「えええ?!めるるかーしゃんのお休み、待ってたんでしゅよ!」

今週はとにかく無理。
来週はトリミングだから、暑くても行くから、来週まで待ってね。

今日はかーしゃん、待ちに待ったハーブやりたいんだもん。

じつは、

DSC09549 (427x640)
↑購入しました♪ハーブの蒸留器。(ちなみに中古(* ̄Oノ ̄*)ホホホ)

小さくて、これだと20~40mlしか蒸留水取れないんだけど、ハーブ少しの時とか良いな~って思ったの。
大量に作っても、消費期限短めだから、こまめにやれる方がいい?って。

DSC09550 (640x427)
ビーカータイプで、底にハーブとお湯を入れる。
上のガラスには氷。
熱せられた上の写真でビーカーの中にある小瓶に蒸留水が溜まるって仕組み。

今回、初で試しだから、母がミント+レモンバーベナ+ワイルドストロベリー+?を乾燥させていたものを頂いた。
ちなみにローソク上げ底してます。
ネット検索したら、ローソクの火力弱くて全然沸騰しないって人が居たから。

DSC09551 (640x427)
ローソクは地元でハーブショップ見つけたので、そこで買ったアロマ用のティーキャンドルなんだけどぉ~~~~~~~~~~~~~~~~!!!

おい!

本当に沸騰しない!

この時、暑いからあちこち窓開けてたのもあるけど、気づいたら、火が消えちゃった!

・・・・・ネット検索した時に、待てない人で、ビーカーを湯銭に掛けて人がいたから、私も待てん!凸( ̄∩ ̄#
って事で、実践。(本来の使い方と違うから、コレ割れたら自己責任ね)

DSC09553 (640x427)
約1時間後、取れた♪20ml♪(⌒∇⌒)

え~と、蘭引きでやった時、やってる最中に香りが部屋中に充満して、芳香浴出来たの。
今回のコレ、隙間がないの。
・・・で、香りが出てこなかった。
終わって、上の氷の入ったガラスを外したら、ふわ~って香ったけど。

予定と違ったわ。
(芳香浴出来ると思ってた)

でも、ガラスの蓋をビーカー乗せてる部分に置いて、氷の代わりにハーブとお湯を入れて芳香浴だけ出来るっていうのもあるから、芳香浴したかったらそうしよ♪

DSC09554 (640x427)
出来たのを冷ましたら、今度は瓶へ入れる。
ふふ、ハーブショップで長めのスポイト買って正解♪

DSC09556 (427x640)
100円ショップで買った瓶に入れて(煮沸消毒済)、冷蔵庫で保存期間は約1週間。
化粧水とか作ればもう少し持つけれどね。

DSC09557 (427x640)
底のハーブ水は、入浴剤にしたりするんだけど、試しに飲んでみたら、渋みとか青臭いのなかったから、薄めてハーブティにした。
使う前にキャンドルは縦に火が来ないといけないから100円ショップで買ってはいけないと、某所で見たんだけど、アロマ専用も弱い~。
火力の強いキャンドル探さねば~!

でも、楽しい♪(⌒∇⌒)

いつもはハーブ足りない位なんだけど今回は少し残るから、乾燥させて取って置くかと思ったんだけど、チンキってお酒に漬けて置いておくと、成分もお湯よりもっと出るし、1年程とって置けるというので、また次の機会にやります~♪(いつか不明w)
オイルや、蜂蜜に漬けこむって言うのもあるんだけど、調べたらチンキの方が保存期間が長いんだもん。

覚書:チンキ、オイル、蜂蜜にハーブを入れる前に一度サッと煮沸消毒し、水気を取って(乾燥)させてから入れると長持ちする。
覚書きその2:すべてのハーブが安全ではないので、必ず使用前にネットなどで検索して調べる。
アレルギーのある種類ではないか。外用薬の時は、肌に付けて問題がない種類か、また使用前にパッチテストをする等。


にほんブログ村