FC2ブログ

虹の橋のイリュージョン

5/21の夜

電気を消した暗い部屋で、ベッドに横になっていると、夢でもないのに頭の中に風景が浮かんだ。

自分は広い、見渡す限りの緑一面の草原に立っている。
向かって右側は雲の浮かんだ青空があり、私の立っている地面は空に浮かんでいるらしい。
ずっと先に虹が出ている。

不思議とその橋は「虹の橋」と分かった。

渡った先にある、雲に浮かぶ緑の地面には沢山の動物達。


そして


ちなちゃんがあそこに居るって分かっていた。

行きたいのに、動きたいのに、私の足はその場から動けない。
1歩も前に進めない。
足が石膏で固められたように、動けない。

ちなちゃんがいる!
行きたい!会いたい!行かせて!


・・・でも、まったく進めない。


その場で泣き崩れても、一歩も前には進めない。

ふと、足元を見れば、家族や友人、色んな人、今の現実の世界が見えた。
それから、めるるが居る。
めるるが私の足元でよくやる2本足で立ち、膝に寄りかかって、私をぢっと見上げてる。

だから、今残されているもの、やらなければいけないことが浮かぶ。

---------------------------------------

マミィ♪
ちな、ここに居るよ
大丈夫♪ここにずっと居て、マミィが来るの待ってる
マミィがお勤め終わってくるの、ここで待ってるから
ここに居るから、ずっと待ってるから大丈夫♪


---------------------------------------
聞こえてくる、ちなちゃんの声。

それ、生前の私のセリフ。
不安症のちなちゃん、お姫様気質だけど、臆病で不安で、よく私の後ついて来たり、ずっと待ってたりしてた。

だから

---------------------------------------

ちっち、ちな。
大丈夫♪マミィがちなを守るよ♪
ここに居るよ。ちな置いて行ったりしないから。
ちゃんとちなの元に帰ってくるから、大丈夫よ♪
絶対置いて行かないよ。


---------------------------------------

ちなちゃんが不安そうにしている時、よく抱きしめて言ってたセリフ。


・・・セリフ取られちゃった。

ちなの元に行きたい。
何もかも捨てても、ちなに逢いたい。
そう思っていたから?

ちなが逝ってまでしてくれた、私やワンコ達の為にしてくれた事
ちなが繋いでくれた、めるるの事

無駄に出来ないね。

私の方が情けないね。
ちなちゃんの方が、ずっとずっと、しっかりしてる。


ちながそこに居る、マミィを待ってるって分かってる。
いつか行く日まで、マミィはマミィのお勤めちゃんとしてから逝かなきゃね。


なんで夢じゃないって分かってるのかと言うと、めるるが横で涙を舐めていたから。
めるる、ここに居る!


・・そう言っていたから。


虹の橋1

めるる23日目

めるる23日目

晴後曇 ↓16℃↑24℃

IMGP2115.jpg
今日は午後から天気がいきなり悪くなるって、聞いているけれど朝は晴天♪
気持ちの良い天気♪

少し足を延ばして、ワンコ連れて無人販売の所に行こう!ってことになり、ワンコカートを出して行きました。
IMGP2109.jpg
最初は、めるるとべべちゃんがカートにIN。
べべちゃん、微妙なお顔ですが。(⌒_⌒;

IMGP2111.jpg
咲貴君は歩きでスタート。

距離にして往復5km位かな?
この道、山越えなので坂がキツいんだけど、緑が多くてワンコの散歩には最適♪

めるるは知らない所に行くせいか、ずっとクークー鳴いてました。
ちなちゃんは不安症で、カート大好きだけど家から離れるとやっぱりキューキューって鳴いてた。
茶白組は、そういうのは無いので、めるるがちなちゃん2号に見えたっぽい。。。(⌒_⌒;

IMGP2114.jpg
咲貴君、ヘルニアが治ったばかりだし、シニア突入なので、途中でカートにIN。
代わりにめるるを私が抱っこで歩いたり、降ろして(跳ねたり)歩かせたり。

写真見ると分かるけれど、咲貴君とべべちゃんは仲が良くて、笑顔。(⌒∇⌒)♪

無人販売の所、売ってる方が居て、咲貴君、べべちゃんを見て「親子?」って。
サイズが全然違うからそう見えるんだけど。
同い年です。って言うと毎回驚かれる。(笑

めるるの事、聞かれなかったけど、めるるは孫に見えるのかな?

IMGP2116.jpg
お野菜仕入れて、ワンコカートの所に引っかけ♪
このカート買い物も乗るから便利♪

帰宅後、ワンズお疲れなので爆睡。

めるるにとって初の歩きの遠出。
超お転婆で人、犬見知りしなけれど、やっぱり、ちょっと内弁慶かな?

そうそう。
めるるの兄妹の仔(先にオーナーさんが決まって里親宅から連絡)、ブリーダーさんのブログにUPしていて、両親ワンコ小さ目なのに、もうかなり大きいみたい。
お顔、めるるとあまり似てなくて、茶白のおっとりした優しい感じの男の仔。
お散歩好きで近所の人気者だって。

先にもらわれたからスタートはその仔のが早いもんね。
めるるもお散歩、跳ねたり、2本足で歩いたりしないで、ちゃんと出来るように頑張ろうね♪

いつか機会があったら兄妹のワンコ会えると良いな♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村