FC2ブログ

動物病院へ

5/2の午後

動物病院に行ってきました。

昔からの行きつけの病院と、それから近くに新しく出来た病院があるけれど、今日は昔からの行きつけの方へ。
こちらは、バスで20分の距離。
・・・なので乗り物に弱いめるる、大丈夫かな~?って思いつつお出掛け。
同じく乗り物に弱いパピ♂は肩掛けショルダーなら大丈夫だったので、そちらを持ち出していざ病院へ!

行きは、予定のバス停より一個前で降りたんだけど、微妙に口から泡?らしいのが出ていて、裏道を歩いて抱っこで病院まで行ったんだけど、、、先生曰く、酔ってるね。って。
体重は1.3kg。
先月より少し増えてた♪(もらった資料に書いてある)

ワクチンの注射をしてもらって、フェラリアのお薬の相談をして、目ヤニの事を聞いたら、朝だけなら大丈夫って。
今日は大人しくさせて、また来月来てね。
・・・大人しく出来るかな?(⌒_⌒;
って、思いつつバス停迄テクテク。

うちの方のバスは自宅前通過するのと、自宅から3つほど手前で止まるのとある。
来たバスが3つ程手前のだったんだけど、めるるをバスに長時間乗せるよりは、下り坂だし、3つ分抱っこして歩いた方が良いかって事で、それに乗って、バスを降りたんだけど。
バッグの中見たら吐いたところだった。

やっぱり、まだ病院早かったかな?
来週の方が良かったかも。。。

めるるをバッグから出して、(ちゃんと紐はしてます)抱っこして、テクテク。
うちの方は比較的緑が多いので、めるると景色を眺めながら帰宅。

帰宅後、めるる寝ました。
やっぱり緊張と疲れだと思うけど。

まだ分からない環境と、新しい飼い主だけでも大変だもんね。
それから、めるるは意外に内弁慶なんじゃないか?って思った。
人見知りしないし、物怖じしないけれど、慣れた環境と知ってる人だからかも。
意外と神経質なのかもしれない。

帰宅後、もらったワクチンの用紙をバインダーに入れようと見たら。
名前が「メルム」になってた。( ̄_ ̄ i)

私まだ鼻声(風邪気味)なので、「メルム」に聞こえたらしい。(汗
次回行ったら、訂正してもらわないと。



それから、動物病院で亡くなったパピヨンの事、聞かれました。
最初に癌を見つけてくれたのがこちらの病院で、亡くなったのは近くの病院の方だったから、報告していなかったの。
亡くなりましたって言ったら、特に何か言うわけでもなく、そうですかって。

こちらの病院は2代目の先生で昔からあるから、新しく来た、めるるの意味も分かったのかもしれない。
私がペットロスになっているのも分かったかもしれない。

でも、何も聞かないでくれた。
お蔭で泣かずにすんだ。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

めるる3日目

めるる3日目

晴時々曇り/16℃↓、25℃↑

朝、右目に目ヤニがついてる。
昨日も一昨日も朝起きたら付いてて、気にしてなかったケド、3日連続なので気になった。

思い起こせば、今居るぱぴ♂も逝ってしまったぱぴ♀も、子犬でうちに来た時なってたんだった。
ワンコ自体地面に近いから目にゴミが入りやすいんだよね。
瞼めくったケド、充血はしてないから、結膜炎じゃなさそう。

どっちにしても、ワクチンに行くから、その時に聞いてみよう。

それから、私の部屋の入口にワンコに卸したムートンのクッションがある。
めるるは、その上で寝るんだけど、なぜかおしっこもそれにする。
・・・トイレで寝る犬。( ̄_ ̄ i)

知ってる人は知ってるケド、子犬のトイレトレーニングで部屋一面にトイレシート敷くと、同じ場所にするから、そこに最初トイレ決めて、徐々にトイレにしたい場所ずらすってある。

IMGP1779.jpg
めるるにとって、多分この位置がトイレなんだ?って今頃気づいたので、トイレマット置いてみると案の定、そこにトイレをした♪ (。>ω<)ノ゛。☆。

今居る子、虹の橋に逝ったワンコ達が子犬の頃の事、ああ、そうだった!って思い出す。
あれだけ、苦労して育てたのに、大人になってしまうと結構忘れてる。

過去居たワンコ達に感謝。
お蔭でめるるの育て方、昔ほど苦労しないから。
ありがとう♪

苦労と言えば、めるるはハイパーパピヨン。
超おきゃん娘。
じっとしてないから、写真が撮れない。( ̄_ ̄ i)
IMGP1795.jpg
押さえてもらって撮ってもブレブレだし。。。(汗

今居るぱぴ♂も、めるるとどっこいのハイパーワンコだったから、あれと同じパターンって思うと楽♪
ただ、やっぱり人もだけど、ワンコも性格違って、ぱぴ♂は諦めを知らない仔だった。(汗
めるるは、意外とあっさりしていて、少し騒いですぐ諦める。
この点に関しては、めるるの方が楽♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村